2014年09月03日

スピリチュアルなオーラと気の違いについて5

スピリチュアルなオーラと気の違いについて


オーラはスピリチュアルな言葉として有名です。オーラの言葉の響きにはとても神秘的な何かを感じます

一方、気という言葉は、元気とか気力など、オーラに比べて少し現実的で力強い感じがします

実は、オーラも気も、どちらも同じ霊的な生命エネルギーを表す言葉です


オーラは、紀元前500年前の古代ギリシャの哲学者ピタゴラスが創設したピタゴラス学派によって、発表された霊的な生命エネルギーを表す言葉です

その後、オーラは西洋各地に広がり、西洋哲学やキリスト教などに大きな影響を与えました

また、オーラは癒しのエネルギーとして、ヒーラーがオーラを発して、病気や怪我の人をたくさん癒しました


一方、気は中国で発表された霊的な生命エネルギーを表す言葉です

気の発見は、とても古く定かではありませんが、およそ紀元前8000年から5000年前ぐらいに、出てきた言葉だそうです

すでに紀元前3000年前の医学書に気の存在が記されています。

なので、紀元前3000年前からあったのだろうと考えられています

また、気という言葉は、中国の医学だけでなく宗教や学問そして武術や芸術などにも大きな影響を与えました

気を使った癒しの方法、とても有名で、中医学や東洋医学がそれにあたります

もちろん、ヒーラーが気を放って癒す気功療法も有名ですね


そして、オーラと気の基本的な意味には共通する部分があります。

それは、どちらも宇宙を作っているエネルギーで、私達の体にも備わっていることです



こうしてみると、オーラと気には、違いがないように思われます


ちなみに、インドでは霊的な生命エネルギーのことをプラーナと呼ばれています


すでに太古の昔に、霊的な生命エネルギーがあることに気付いた人が、世界中にいたのでしょう

そして、各地で霊的な生命エネルギーの研究がなされたのですが、各地独自の文化や宗教そして哲学の違いによって、オーラ、気、プラーナなど、それぞれに呼び方や解釈の方法が異なっているのだと思われます


現在では、各地の文化や宗教そして哲学の違いに影響されないように、オーラ、気、プラーナの正体を突き止める科学的な研究がなされています

今のところ、西洋や東洋の学者さんによって、チャクラ、ツボ、などから微弱な光や電磁波などが発せられていることが観測されています。

さらに、霊的な生命エネルギーには、ある程度人を癒す効果があると科学的に認められつつあります

近い将来、オーラ、気、プラーナなどの霊的な生命エネルギーを使った医療行為が公式に認められるかもしれませんね




合わせてこちらの記事もどうぞ

頭痛や胃の痛みは寝冷えが原因かも

スピリチュアルな腰痛の原因とは?


ひぃりんぐ処あるぢや
大阪市営 地下鉄谷町4丁目駅 徒歩3分
スピリチュアルカウンセラー
気功整体師

有地正敬
有地正敬のプロフィールはこちら

ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949

または、こちらのメールフォームへ
contact2


  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  

arudiya at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Share (facebook) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック スピリチュアルなお話し 

2014年09月01日

スピリチュアルな肩甲骨の役割とは?5

スピリチュアルな肩甲骨の役割とは、

「翼のように自由で伸び伸びとした発想やアイデアを与えてくれる」

ことです



肩甲骨は肩と背中の上部にある骨で、逆三角形の形をしていて、腕の骨と肩をつなぐ大事な役割をしてます。

しかも、肩甲骨は不思議な骨で、背中の筋肉と筋肉の間に挟まって存在しています。

これは、とても珍しい事で、他の骨にはありません。

肩甲骨は、まるで翼のように、突然背中の筋肉から生えている骨なのです。

このことから、肩甲骨は『天使の翼』または『人間の翼の跡』と呼ばれたりしています



実際、肩甲骨はまるで翼のような動きをします

例えば、筋肉が軟らくて、姿勢の整った人の場合、肩甲骨の下に指や手を押しこむと、すっぽり入ってしまいます。

とても柔軟な人だと、自分の手を背中にまわして、自分の肩甲骨の下に自分の手を押しこめることができますよ。

もっと体が柔らかい人は、肩甲骨を翼のように、背中から浮き上がらせることもできます


こんな風に肩甲骨が柔らかいと、翼のように伸び伸びとした自由な発想やアイデアの持ち主になりますよ

肩甲骨が柔らかければ柔らかいほど、発想がとても豊かになります


でも、なかなかこんな風に、肩甲骨の下に手を潜り込ませることはできません

なぜできないのでしょうか?

それは、大きく腕を振って歩かないことが原因です

現代では、腕を振らないで歩く人が増えました。

これでは、肩甲骨が硬くなるばかりです。

肩甲骨が硬くなると、四十肩や五十肩になってしまいます。

20代や30代で四十肩になる人がいますよ


大きく腕を振って歩くと、肩甲骨が柔らかくなります

また、気功整体で肩甲骨を早く柔らかくすることもできますよ

この秋は肩甲骨を柔らかくして、発想力を高め、素敵なアイデアをどんどん生みましょう。

すると、みんなをあっと驚かせる素敵な発想やアイデアが浮かんでくることでしょう



くしゃみのスピリチュアルな意味とは?

スピリチュアルな首こりの原因とは?

金運を上げるには、薬指と小指をよく使うことです。



ひぃりんぐ処あるぢや
大阪市営 地下鉄谷町四丁目駅 徒歩3分
スピリチュアルカウンセラー
気功整体師

あるぢ02

有地正敬のプロフィールはこちら

ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949

または、こちらのメールフォームへ
contact2


  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  

arudiya at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Share (facebook) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック スピリチュアルなお話し | 気功整体・花粉症・アレルギー・うつ・腰痛