2014年09月17日

あるぢ先生、これが霊に取り憑かれたってやつですか?5


実は、霊感の有無にかかわらず、誰にでも、霊に取り憑かれる可能性があります


それは、極端に疲労していると、霊さんに憑かれる場合があります

極端に疲労している時は、気の力がとても弱くなり、霊さんからの防御が衰えます。

すると、霊さんがあなたの体に、こぴっと取り憑いてしまいます


先日、霊感とは無縁な常連のお客様が、「なんか首がくるしい」と青ざめた表情で、うちにお越しになられました

早速、気功整体で施術すると、憑いてました霊さんが…。

全く霊感のない方だったので、さらに詳しくお体を調べてみると、過労で相当気の力が衰えていました

過労の原因は、長時間の残業が数カ月続いていたとのことです。

過労にによって、気の力が衰え、霊さんを防御できなかったのです。

実はそこに、霊さんに取り憑かれるスキがあったのです


すぐに、この霊さんを除霊すると、お客様の首はとても柔らかくなりました。

そして、気功整体を施術することで、元の元気さを取り戻されました


施術後、あるぢがお客様に「実は首に霊さんが取り憑いていたんですよ。」と告げると、

そのお客様は「首こりにしては、おかしいなあと思っていたんだけど…。」

「あるぢ先生、これが霊に取り憑かれたってやつですか?」

とおっしゃて、不思議そうなお顔されていました。

過労になると、こんなことも起こるのです

過労には気をつけましょう


気功整体で体を癒して元気になりましょう。


スピリチュアルカウンセリングで守護霊様のメッセージが聞けます。


除霊の方法をいくつか紹介します。



ひぃりんぐ処あるぢやホームページ
アクセス:大阪市営 地下鉄谷町4丁目駅 徒歩3分
スピリチュアルカウンセラー
気功整体師

有地正敬02

有地正敬のプロフィールはこちら

ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949

または、こちらのメールフォームへ
contact2


  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  

arudiya at 16:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Share (facebook) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック スピリチュアルなお話し 

2014年09月16日

9月はローテンションで乗り切るのがいいかも…。5

季節の変わり目は、なぜか体調が悪く、テンションが下がりますね~


こんな時はむやみに気持ちを盛り上げてしまうと、余計にしんどくなります


無駄に体や口を動かさず、コツコツと密かに仕事や勉強をすすめるのがいいのかもしれません


なので、テンションを上げないでローテンションでいくといいかもしれませんよ


こういう時は、心の癒しも大切ですが、体の癒しを最優先にする方がいいでしょう


気功整体が同時に受けられるスピリチュアルカウンセリングがおススメかも…



Qiセラピーは気功整体とスピリチュアルカウンセリングが同時に受けられます。



何と!腰痛の意外な原因とは?



最近、眠たくないですか?その原因はこれかも…




ひぃりんぐ処あるぢや
大阪市営 地下鉄谷町4丁目駅 徒歩3分
スピリチュアルカウンセラー
気功整体師

有地正敬
有地正敬のプロフィールはこちら

ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949

または、こちらのメールフォームへ
contact2


  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  

arudiya at 21:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Share (facebook) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック スピリチュアルなお話し