2014年07月

2014年07月31日

転職が上手く行くスピリチュアルなメッセージ5

転職が上手く行くスピリチュアルなメッセージ


転職01


魂によると、転職をすると秘められた力がいろいろ引き出されると言っています

でも、魂は誰にで転職を勧めていません。

転職が必要かどうかは、それぞれの人生によるそうです。

慌てて転職を決断しないようにと魂は伝えています


さて今回は、いざ転職するとなった時に、転職が上手く行くスピリチュアルなメッセージをお届けします

そのメッセージとは、

見栄を張らず、夢を派手に語らず、普段の自分でいれば、よい転職先が見つかるよ。

だそうです。

そもそも、転職はご縁で成り立つものなので、素のままでいる方が、あなたの事を買ってくれると魂は伝えています

自分が今出来ること、今持っていいる力を、転職先の採用担当者にアピールすればいいのです。

そうすれば、意外にあなたの能力を高く評価してくれますよ

ご縁は不思議なものです。

大風呂敷を広げず、落ち着いて肩の力を抜けば、より希望の会社に転職できると魂は伝えています


でも、オーラを必ずキラキラさせておいてください

キラキラしたオーラは、あなたの経歴よりも魅力的に映るのです。

実は、採用担当者は知らず知らず、志望者のオーラで採用の合否決めています


飾らない謙虚な態度で、なおかつ、オーラがキラキラしている人が採用されやすいのです

覚えておいて損はないですよ

お試しあれ




スピリチュアルなオーラをキラキラにする方法


不眠症は守護霊様からのメッセージかも・・・。


スピリチュアルな瞑想・気功セミナーを開催しています。



ひぃりんぐ処あるぢやホームページ
大阪市営 地下鉄谷町四丁目駅 徒歩3分

スピリチュアルカウンセラー
気功整体師

有地正敬
有地正敬のプロフィールはこちら

ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949

または、こちらのメールフォームへ
contact2


  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  

arudiya at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Share (facebook) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック スピリチュアルな魂からのメッセージ集 | 転職や就活のご相談

2014年07月30日

スピリチュアルなお盆の意味とは?5

スピリチュアルなお盆の意味とは?

お盆イメージ

もうすぐお盆ですね。なぜかお盆が近づくとワクワクします

というのは、お盆はあの世とこの世がオーバーラップするからです。

スピリチュアルなお盆の意味とは、あの世とこの世がオーバーラップすることです。

あの世とこの世の行き来が自由になります。

お盆の期間中は、この世の人もあの世の人も互いの世界を自由に出入りすることが許されています

皆さんの中には、「お盆休みには、あの世でバカンスを楽しみます。」なんて方もいらっしゃるかもしれません


実はもうすでに、オーバーラップし始めていて、あるぢのまわりでは奇妙な現象が発生しています

例えば、先日ブログで紹介した、霊さんがあるぢやにメールで予約を入れてお見えになられたことがありました

また、予約の受付をしていないお客様が突然お見えになられて、インターフォン越しに「先日電話予約した――ですけど~、ご多忙の中、予約を受けてくださってありがとうございました。」と仰って、ビックリ仰天しながらそのお客様を施術したことなどがありました。一体誰が電話を受けたのでしょうか。不思議です


さて、皆さんの周りでもこのような不思議な現象が起こっていませんか

このような現象が起こる理由は、あの世とこの世がオーバーラップすると、突然あの世の人が現れて、チョットしたイタズラを私達に披露してくれるからです。

こんな不思議な現象がよく起こると、お盆が近づいてきた証拠です


では、なぜ、お盆になるとあの世とこの世がオーバーラップするのでしょうか

その理由は、魂によると大宇宙の法則によるものだと教えてくれました

一年のうち、周期的にこの世とあの世がオーバーラップすることがあるそうです。

その周期とは、冬至、春分、夏至、お盆、秋分 の5回だそうです

これらのうち、この世とあの世がオーバーラップしている期間が最も長いのがお盆だそうです。


この世もそこそこたいへんなのですが、あの世からもいろんな人がやってくるのでお盆はとても騒々しくなります

例えば、たまたま乗った電車がとても空いているように見えても、実は、あの世からの団体さんで混み合っている場合もあります。

お盆は、怖いような楽しいような微妙なワクワク感を強く感じることができますよ


なので、お盆は一年でもっとも賑やかで、この世とあの世が混沌とする楽しいイベントです。

お盆はあの世の人達とバカンスを満喫しましょうね



不眠症は守護霊様からのメッセージかも・・・。

くしゃみのスピリチュアルな意味とは?

眠気はスピリチュアルな転機のサイン

あるぢやの瞑想や気功のセミナーに参加してみませんか。


ひぃりんぐ処あるぢやホームページへ
大阪市営 地下鉄谷町四丁目駅 徒歩3分
スピリチュアルカウンセラー
&気功整体師

有地正敬02

有地正敬のプロフィールはこちら

ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949

または、こちらのメールフォームへ
contact2


  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  

arudiya at 12:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Share (facebook) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック スピリチュアルなお話し 

2014年07月29日

スピリチュアルな土用の丑の日の意味とは?5

スピリチュアルな土用の丑の日の意味とは?


夏の土用の丑の日は、一年の内で最も自然界の気のパワーが最大になる日です

同時に、私達の気のパワーも最大になります

魂からのスピリチュアルなメッセージによると、夏の土用の丑の日にウナギなどの栄養豊富な食べ物を頂く理由は、このことと関連しているそうです

その理由とは何でしょうか。

その理由とは

昔の人たちは、
夏の土用の丑の日に最大になった気のパワーを年中ず~っと維持したいとの思いから、栄養価の高い食べ物を食べたり、より元気になる薬を飲んだりしたんだよ。

その風習が受け継がれて、夏の土用の丑の日にウナギのような栄養になるものを食べるようになったんだよ。

だそうです


でも、丑の日を過ぎれば、自然界の気のパワーは徐々に弱まり、秋を迎えることになります

私達の体もこれに連動して、気のパワーが弱まって、秋を過ごすのにちょうどよい体になる準備をします

ま~実際のところ、栄養価の高い物を食べても、自然界の掟には背くことはできず、気のパワーは弱まるのですが…


とはいえ、栄養価の高い物を食べることは良いことなので、ウナギを食べて土用の丑の日をエンジョイしましょう




合わせてこちらの記事もどうぞ

足首を回すと腰痛が楽になります。

スピリチュアルな腰痛の原因とは?

夏でもお白湯です。お白湯は肩こりにいいですよ。

皆さんのスピリチュアルな気のパワーがよりいっそう強くなっていますよ。



ひぃりんぐ処あるぢや
大阪市営 地下鉄谷町4丁目駅 徒歩3分

スピリチュアルカウンセラー&気功整体師
有地正敬のプロフィールはこちら

有地正敬

arujerul01





  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  

arudiya at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Share (facebook) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック スピリチュアルなお話し