2015年07月

2015年07月31日

ブルームーンに願いを叶える方法5


ブルームーンに願いを叶える方法


月イメージ


7月はブルームーンです

明日、31日は2回目の満月です。

ブルームーンとはひと月うちに満月が2回あることをブルームーンと言うそうです。

ブルームーンは3年に1度しかやってこない珍しい天体現象です。

満月を2回見る事ができたなら、とても幸運が訪れるとの言い伝えがあります。

めったにないことなので、ブルームーンには当然スピリチュアルなパワーに溢れています


月に願い事と言えば新月です。

新月に願い事をすれば、月がだんだん満ちてきて、やがて満月には願い事が満願成就するとされています。

皆さんもこうやって、願望実現されているのではないでしょうか。


ですが、せっかくのブルームーンなので、満月のフルなスピリチュアルパワーを頂いて願いを叶えましょう

その方法をあるぢの魂であるカロノさんが教えてくれたので、今回特別に紹介します。

1、月を見つめる。(真正面に月を見る)

2、両手を重ね合わせミゾオチあたりにおく。

3、今年中に叶えたい願いを1つだけ心の中でつぶやく。
  または、月に向かって大きな声で言うのも良しです。

以上です。

3年に一度のブルームーンです。

満月を愛で楽しみながら、願いを叶えましょう


ブルームーンを撮りました~。


スピリチュアルメッセージ「だらだらしているとツキをなくすよ!」


スピリチュアルな猛暑の意味とは?



ひぃりんぐ処あるぢやホームページ
アクセス:大阪市営 地下鉄谷町四丁目駅 徒歩3分

スピリチュアルカウンセラー
気功整体師

有地正敬02

有地正敬のプロフィールはこちら

ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949
または、こちらのメールフォームへ
contact2

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  



arudiya at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Share (facebook) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック スピリチュアルなお話し 

2015年07月29日

気功セミナー「うつに効く気功法」@9/27 大阪市 谷町四丁目5


季節の変わり目は“
うつ”にかかりやすいです。
うつを克服したあるぢがうつに効く気功法をお伝えします


うつに効く気功法


うつのイメージ
なんだか元の自分に戻れそうにないかも・・・。
でも、大丈夫です。気功法ですっかり元気になれますよ


今やうつは誰でもかかる心の病です。

うつは、今までの元気さが失われ、ヤル気だけでなく生きる気力も無くなったように感じる病です。

また、常に不安や心配に襲われ、悲しみや怒りなどの感情がうまく抑制できない症状が現れます。

そして、いったいどうすれば治るんだろうかと途方に暮れてしまうのもうつの症状の特徴です。

なので、うつを治す気力さえも失せてしまう場合もあります


ですが、うつは案外手軽な方法で、快方へと導くことができるのです

それが、うつに効く気功法です


かつて、あるぢもうつになりました。

うつを治すため、心療内科に通院したり、お祓いを受けたり、様々な事をチャレンジしました。

そんななか、最後に行き着いたのが気功法です


気功法を毎日すると、みるみる回復していくのが実感できました

毎日すると言っても10分程度です。

1日10分の気功法を2カ月つづけたら、すっかり“うつを克服できました”


今回の気功セミナーでは、あるぢがうつを克服した気功法を皆様にセミナー形式でお伝えします

ご参加のお申し込みはお早めに


募集人数は先着順選定5名様ですお早めに

セミナー詳細
「うつに効く気功法」
日時
9月27日(日) 午後1時~2時30分
会場
ひぃりんぐ処あるぢや
大阪市中央区農人橋1-1-8
谷町グリーンハイツ1005
(大阪市営地下鉄谷町4丁目駅8番出口すぐ)
講習費 2,000円

ご参加お申込み・お問合せ
ひぃりんぐ処あるぢや直通電話
090-5460-5949
またはこちらのメールフォームまで
  contact2


ひぃりんぐ処あるぢやホームページ
アクセス:大阪市営 地下鉄谷町4丁目駅 徒歩3分
スピリチュアルカウンセラー
気功整体師

有地正敬のプロフィールはこちら
有地正敬02

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  

arudiya at 17:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Share (facebook) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック スピリチュアルセミナー開催のお知らせ 

腰痛ほどスピリチュアルなものはないです!5


腰痛ほどスピリチュアルなものはないです!


腰痛イメージ
突然やってくる腰痛には要注意!それは負の感情が原因かも!


腰痛でお悩みの方がとても多いです

老若男女、春夏秋冬、を問わず、いつでも起こる症状です。

しかも、腰痛の原因は千差万別で、特定するのはとても難しいです。

なので、あるぢやで腰痛を施術する場合、お客様の腰痛の症状に合わせて対応しています


中でも、腰痛の不思議は、心理的に腰痛を発症させている場合があります

心理的とは、自らの思考や感情などを言います。

つまり、怒り、不安、心配、悲しみ、妬み、などの負の感情が腰痛の原因になることもあるのです

特に、怒りが腰痛になりやすいことは、当ブログでもお伝えしています


負の感情が腰痛を起こすなんて不思議かと思われるかもしれません。

実は、腰は負の感情が溜まりやすい場所なんです

突発的に起こる腰痛はこのケースが多いですね。

負の感情で腰痛を起こしている場合、気功やスピリチュアルカウンセリングで腰痛が解消されるケースが多いんですよ

腰痛が治らないで悩んでいる人は、負の感情が腰痛の原因かもしれません

あるぢやで確かめてみるのをおススメします


あるぢやの気功整体では、気功で負の感情を解放して腰痛を快方へと導きます

その気功整体とスピリチュアルカウンセリングをミックスした「Qiセラピー」では、あなたに負の感情が溜まってしまった原因を突き止めることも可能です

腰痛でお悩みの方は、あるぢやの「Qiセラピー」おススメします



気功整体で自律神経を整えましょう。


スピリチュアルな手のしびれの意味とは



ひぃりんぐ処あるぢやホームページ
アクセス:大阪市営 地下鉄谷町四丁目駅 徒歩3分

スピリチュアルカウンセラー
気功整体師

有地正敬02

有地正敬のプロフィールはこちら

ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949
または、こちらのメールフォームへ
contact2

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  



arudiya at 15:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Share (facebook) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 転職や就活のご相談