アーカイブ

2016年10月

最新予約状況です!10月31日(月)から11月7日(月)までの予約状況をお知らせいたします!

5

カテゴリ:
いつもお世話になっています

 10月31日(月)から11月7日(月)までの予約状況をお知らせいたします

腰痛


お気軽にご希望の日時をお問合せください


=満席です。
=やや混んでいますが、ご予約の受付をしております!
=空いています。
※予約状況は即時反映されません。ご了承ください。


 10/31(月)新月メルマガお届け日
午前の部
10時~12時

午後の部
1時~3時:
3時~5時
夕方の部
5時~7時

 11/1(火)
午前の部
10時~12時

午後の部
1時~3時:
3時~5時
夕方の部
5時~7時

 11/2(水)
午前の部
10時~12時

午後の部
1時~3時:
3時~5時
夕方の部
5時~7時

 
11/3(木)文化の日

午前の部
10時~12時

午後の部
1時~3時:
3時~5時
夕方の部
5時~7時

 11/4(金)定休日

 11/5(土)
午前の部
10時~12時

午後の部
1時~3時:
3時~5時
夕方の部
5時~7時

 11/6(日)
午前の部
10時~12時

午後の部
1時~3時:
3時~5時
夕方の部
5時~7時

 11/7(月)
午前の部
10時~12時

午後の部
1時~3時:
3時~5時
夜の部
5時~7時

※10月29日より営業時間を変更いたしました。
詳細はこちらのページにあります。
ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願いいたします。

ご予約お問合せはこちらへ

ひぃりんぐ処あるぢや直通電話
090-5460-5949

または
contact2
よろしくお願いいたします

ひぃりんぐ処あるぢやホームページ
アクセス:大阪市営地下鉄谷町四丁目駅徒歩3分
スピリチュアルカウンセラー
&気功整体師
有地正敬

あるぢカロノ あるぢや施術室
プロフィールはこちら

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  

スピリチュアルな風邪の意味とは?

4

カテゴリ:

風邪01


また一段と寒くなりましたね~

寒くなると、風邪をひく方が多くなります。

風邪は油断大敵で、万病のもとになります。

これから寒くなるこの季節は特に要注意です。

風邪予防には、お白湯で体を温めます。

あるぢは、いつもお白湯を飲んでいるんですが、ごくたま~に冷たいものを飲んだりします。

冷たいものを飲んだ後は、夏の猛暑以外は概ね体が変になります。

ぞくぞくして、まるで風邪ひく手前のような症状になります。

でも、お白湯を飲むと、これとは全く逆で、体がポカポカして気持ち良くなります。

例えば、風邪気味の時にお白湯を飲むと、体がポッカポカになって元気になります。

ぜったいお白湯はオススメです


では、風邪のスピリチュアルな意味を紹介します。

風邪にもスピリチュアルな意味があります。

では、どんな意味でしょうか?

いつものように、あるぢの魂であるカロノさんに聞いてみました。

スピリチュアルな風邪の意味とは、

「人を思いやる気持ちが足らないよ!」

です。


自分さえよければ・・・とか、

自分の事ばっかりに気を取られていたりした時とか、

自分だけで問題を解決しようとしていたりとか、

そんな時に、風邪になります。

何でもかんでも、自分中心的な言動をしていると、風邪をひきます。


少し視野を広げたり、心を開くと、風邪になりませんよ!

相手を気遣ったり、人に甘えたりすると、風邪の予防になります!

ぜひ、お試しくださいね!


「金運を上げる瞑想法」セミナー開催@11/27(日)大阪

スピリチュアルカウンセリングと気功整体の「Qiセラピー」とは?

スピリチュアルカウンセリング・魂のセラピー~魂の名前、色、目的・前世・守護霊様が分かります。~

スピリチュアルな腰痛の原因とは?

膝が痛い!スピリチュアルな意味とは?


ひぃりんぐ処あるぢやホームページ
アクセス:大阪市営 地下鉄谷町四丁目駅 徒歩3分
営業時間:午前10時から午後7時
定休日:金曜日 第3土曜日

スピリチュアルカウンセラー
気功整体師
有地正敬のプロフィールはこちら
あるぢカロノ あるぢや施術室


ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949
または、こちらのメールフォームへ
contact2

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  

このページのトップヘ

見出し画像
×