アーカイブ

2017年11月

腰痛を治す裏ワザ!腸を温める!!

5

カテゴリ:

腰痛イメージ


感謝しております。


腸を取り巻く内臓の筋肉や筋膜は腰の筋肉に影響を及ぼす場合があります。

腸の蠕動運動があまり活発でない場合、腸を取り巻く筋肉や筋膜が腰の筋肉の動きが悪くなります。

すると、腰の筋肉に癒着してしまう場合が考えられます。

つまり、腸が冷えると腰痛になる場合があるのです。


現代人は腸はストレスなどで活発でないと言われています。

なので、現代人の腰痛の原因はこれではないかとも考えられています。

腸を温め腸を活性化させると腰痛が緩和するケースが増えると思われます。


いままで、何をやっても腰痛が治らないと悩みの方は腸を温めることを試してみられてはいかがでしょうか。


腸を温める方法は、

椅子に座って、おへその周りを手のひらで10回さすりまわします。

そのあと、姿勢を正し、おへそを前に出し、引っ込めるを10回行います。


これを毎日行います。

おへその周りを10回さすりまわし、おへそを前に出したり引っ込めたりを10回。

これを1日に1セット行います。

1週間行えばお通じが良くなります。

これを行った後に大便が出るようになると、腸が十分温まっている証拠になります。

このころには、腰痛も緩和されていることでしょう。


ちなみに、

あるぢやの気功整体では腸を温める施術が含まれています。

お客様の腸に向けて気を送ります。

そして、腸を活性化するツボを押します。

この施術中にお客様のお腹が鳴ります。

これが腸が活性化されている証になります。

これからは、腰痛には腸を温める方法が主流になるかもしれません



オーラが見えて霊力がつく特別レッスン付き!サンキュープレミアムコース!!


スピリチュアルカウンセリングと気功整体の「Qiセラピー」とは?


背骨の歪みを整えるなら、メニューにない気功整体!~美しくなる究極のほぐし!!~


電話鑑定始めました!~あるぢはあなたのそばにいつもいます!~


登録すると願いが叶う!スピリチュアルな無料メルマガはこちら!


ひぃりんぐ処あるぢやホームページ
アクセス:大阪市営 地下鉄谷町四丁目駅 徒歩3分
営業時間:午前10時から午後10時
定休日:不定休

スピリチュアルカウンセラー
気功整体師
有地正敬のプロフィールはこちら

あるぢカロノ あるぢや施術室


ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949
または、こちらのメールフォームへ
contact2

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  

背中の痛みは働き過ぎのサイン!

5

カテゴリ:

arukosi04


感謝しております。


背中の痛みは、魂からの目的から外れているよ!とのスピリチュアルな意味があります。

背中に痛みを感じたら要注意です。

背中の痛みを訴えるお客様のほとんどは、働き過ぎて過労気味になっておられます。

働くことはよいことですが、働き過ぎると自己犠牲に陥ってしまいます。


自己犠牲は、逆に魂のレベルを下げてしまうので、魂的にはよろしくない行為です。

なので、働き過ぎによる自己犠牲は魂の目的から外れるので、背中が痛くなるわけです。


もし、あなたに背中の痛みがあったら、それは働き過ぎのサインです。

なので、早めに背中の痛みを気功整体で解消して、

お体を休めましょう!



オーラが見えて霊力がつく特別レッスン付き!サンキュープレミアムコース!!


スピリチュアルカウンセリングと気功整体の「Qiセラピー」とは?


背骨の歪みを整えるなら、メニューにない気功整体!~美しくなる究極のほぐし!!~


電話鑑定始めました!~あるぢはあなたのそばにいつもいます!~


登録すると願いが叶う!スピリチュアルな無料メルマガはこちら!


ひぃりんぐ処あるぢやホームページ
アクセス:大阪市営 地下鉄谷町四丁目駅 徒歩3分
営業時間:午前10時から午後10時
定休日:不定休

スピリチュアルカウンセラー
気功整体師
有地正敬のプロフィールはこちら

あるぢカロノ あるぢや施術室


ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949
または、こちらのメールフォームへ
contact2

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  

このページのトップヘ

見出し画像
×