5

カテゴリ:
月曜日の夜は月を見て元気になりましょう


よくよく考えてみると、月曜日は、月に関係する日です

月曜日の由来は、ギリシャ神話の月神(ルナ)からという説があります。

月の影響を受けやすい日と考えていいかもしれません

でも、月曜日と言えば、休みの日曜日が終わって、仕事や学校が始まる日なので、あまり嬉しくない曜日と考える人も多いでしょう

あるぢもその一人です。今でも月曜病が治りません。


なら、いっそのことを月曜日は、『月と親しむ日』にしてみてはいかがでしょうか

そこで、毎週月曜の夜に月を観賞して、月のパワーで癒される時間を設けてみてはどうでしょう

月を眺めると月のパワーで癒され元気がでるでしょう


また、スピリチュアルな魂からのメッセージよると、月をよく眺めると、どんな願望も実現できる人になれるそうですよ

その理由は、こちらの先日お届けしたメルマガのバックナンバーに掲載しています


このように、月曜日を『月と親しむ日』にすると、月曜日がとても楽しくなると思います

月曜日の憂うつ感がすっかりなくなることでしょう

早速、今夜の月を眺めてみたくなりました

皆さんもいかがでしょうか



合わせてこちらの記事もどうぞ

このまま、今の会社に勤務し続けていいのでしょうか?どうしましょう? 

いい人との出会いが欲しいです。どうしましょう? 

スピリチュアルな未来を予見する方法を教えます。


ひぃりんぐ処あるぢや
大阪市営 地下鉄谷町4丁目駅 徒歩3分

スピリチュアルカウンセラー&気功整体師
有地正敬のプロフィールはこちら

有地正敬

arujerul01





  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ