2014年07月04日

スピリチュアルな大雨の意味とは?5

スピリチュアルな大雨の意味とは

雨イメージ02

まだまだ梅雨が明けそうにありません。今日は大雨です。

そこで、魂に大雨にスピリチュアルな意味があるかどうかを聞いてみました


魂からのメッセージによると、

雨には全てを浄化する意味があります。

そして、雨の日にはゆっくり体を休めることを勧めています

人の体のサイクルと天候は連動していて、天候が良いと活発に働けて、天候が悪くなると休息モードになるそうです

できれば、魂は、雨さえ降らなければ、土日祝日関係なく毎日働いて、雨が降れば、出勤日でも堂々と仕事を休むライフスタイルを推奨しています

このような生活を送ると、いつも天候や自然のサイクルと連動できるそうです

これを続けると、太陽や月の活動とも連動できるようになって、スピリチュアルな感性がより磨かれるそうです。

まるで、仙人のようになれると魂は言っています

梅雨の時期や秋の長雨の頃は、いっぱい休めますが、1か月ぐらい雨が降らない時期もあるので、これは意外にたいへんですね


では、本題の大雨のスピリチュアルな意味について魂に聞いてみました。

その意味とは、

 みんながゆっくりと休めるように、
大雨を降らせてくれているんだよ。」

だそうです。

工場や会社など、世の中のもの全てが休むことを知らせてくれるサインだそうですよ

とはいえ、大雨が降ると大変です

土砂崩れや洪水などの水害が心配になります


そこで、魂に大雨が降らないようにする方法はないか聞いてみました

なんと、大雨が降らないようにるする方法がありました

その方法とは、

人類が一斉に休息する日を、毎月2回設ければ、大雨は降らないよ。

だそうです。

いいですね~。

こんな日を絶対作りたいですね~。

人類が一斉に休息すると、どんな世界になるのか見てみたいものです~

でも、雨が降らなければ、土日祝日関係なく全力で仕事や勉強、家事などに精力注がないといけないそうですが…



スピリチュアルな雨の意味とは?

金運を上げるには、薬指と小指をよく使うといいそうですよ。

眠気はスピリチュアルな転機のサイン

瞑想・気功セミナー開催のお知らせ


ひぃりんぐ処あるぢや
大阪市営 地下鉄谷町四丁目駅 徒歩3分

スピリチュアルカウンセラー&気功整体師
有地正敬のプロフィールはこちら

有地正敬

arujerul01





  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  

arudiya at 08:30│Comments(0)TrackBack(0)
Share (facebook) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック スピリチュアルな魂からのメッセージ集 | 幸せになる方法

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字