5

カテゴリ:

「気功で仙骨に気を当ててもらっている時、腰が伸びてとても気持ちがいいですよ。」


と、お客様からのお言葉を頂きました

このお客様は50代男性の方です。

通算で4回の気功整体を受けられました。

その甲斐あって、腰の状態が改善されました


気功整体では、まず、気功療法(外気功)を用いて、筋肉が張っているところを適度に緩めます。

仙骨の部分に気を当てると、全身に気が渡り、筋肉の強張りが優しく解けていきます。

仙骨はお尻の骨で背骨の根元部分にあたります。

この時、腰の筋肉が緩み、腰の痛みや張りが徐々に消えて、腰が伸びたように思えることがあります。

仙骨は、あらゆる症状を緩和させるカギになる骨で、仙骨にアプローチすることはとても重要です



腰痛は背骨の歪みによって、腰の骨に余計な力がかかることで起こります。

仙骨は腰の骨の下にあり、背骨を全体をお尻で支える骨です。

腰痛になると、仙骨まわりの筋肉がとても硬くなります。

仙骨の筋肉を気功の気の力で解すと、腰の骨にかかる余計な力が減って、腰が楽になる傾向があります


気功は体の筋肉を緩める効果が高いので、腰痛に効果ありです。

この機会にあなたも、気功整体で気功を体験してみませんか。

お待ちしております



「未来を予知する瞑想法」開催@6/26 谷町2丁目 桜アビスティ


スピリチュアルカウンセリングと気功整体の「Qiセラピー」について


気功整体の特徴と施術内容について


スピリチュアルな腰痛の原因とは?


くしゃみのスピリチュアルな意味と



ひぃりんぐ処あるぢやホームページ
アクセス:大阪市営 地下鉄谷町四丁目駅 徒歩3分
スピリチュアルカウンセラー
気功整体師

あるぢカロノ あるぢや施術室
有地正敬のプロフィールはこちら

ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949
または、こちらのメールフォームへ
contact2

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ