チャネリング

2017年06月23日

チャネリングをするなら背骨の歪みを整えてからにしよう!!5

瞑想イメージ


いつも皆様には感謝しております。


背骨はとても重要です。

背骨が歪むとあらゆる健康面での不調がおこります。

例えば、腰痛、不眠症、ストレートネック、自律神経失調症、消化不良、便秘、うつ、不安症など、あらゆる症状が背骨の歪みと関係しています。


それだけではありません。

背骨の歪みはあなたのスピリチュアルな力にも影響します。


実は、背骨というものはアンテナの役割をしていて、宇宙や見えない世界からの情報を常に受信しています。

特に、背骨の下部にある仙骨にはそれらの情報を受信するためのチューナーの機能があります。

なので、背骨と仙骨の歪みがあると、チャネリングをする時に上手く受信できない可能性があります。



ちなみに、チャネリングとは、高次の霊的存在・神様・宇宙人・死者などの超越的存在、自己と異なる物者との交信法、交信による情報の伝達を意味します。

では、なぜ背骨に歪みがあると、上手くチャネリングができないのかというと、アンテナやチューナーの感度が下がるからです。

これは、テレビ電波やラジオそして無線の電波と受信するのと同じ仕組みになっています。

アンテナが折れ曲がっていたら、テレビの写りが悪くなるのと同じです。


そして、電波の受信は、アンテナから微弱電波を発することで、空中を飛び交う電波を受信することができます。

例えば、テレビ東京を見たい時、チャンネル7のボタンをおします。この時、チューナーで7チャンネルと同じ波長の微弱電波をに発生させアンテナに伝えます。

すると、7チャンネルの電波を捉えます。そして、バス旅行や大食い選手権や鑑定団など番組が見られるのです。テレビだけでなく、ラジオ、スマホ、無線機、など全てこうなっています。


スピリチュアルなチャネリングする時、私達の背骨と仙骨もこれと全く同じ働きをします。


上記の文章の、テレビ東京やチャンネル7を高次元の霊的存在に置き換え、電波を波長または波動、アンテナを背骨、チューナーを仙骨、バス旅行や大食い選手権や鑑定団など番組を人類に向けた救済のメッセージに書き換えると、チャネリングのメカニズムになります。


なので、背骨に歪みがあると高次元の存在からのメッセージを受けることが不鮮明になるだけでなく、そもそも、高次元の存在と繋ぐための微弱な波長を発するのが難しくなります。

背骨の歪みを正す意識を持ち、正しい姿勢を心がけるようにすると、いつでもどこでも、あなたの気が向いた時に、チャネリングすることができます。

そして、高次元の存在からメッセージがおりて来た時、鮮明にメッセージを受け取ることができます。

背骨と仙骨の歪みを整えて、愛してあげましょう!!

あなたが背骨と仙骨を愛すれば愛するほど、素晴らしいチャネラーになれますよ!!



背骨と仙骨の歪みを整えるなら、メニューにない気功整体!~美しくなる究極のほぐし!!~

電話鑑定始めました!~あるぢはあなたのそばにいつもいます!~

登録すると願いが叶う!スピリチュアルな無料メルマガはこちら!

スピリチュアルカウンセリングと気功整体の「Qiセラピー」とは?

スピリチュアルカウンセリング・魂のセラピー~魂の名前、色、目的・前世・守護霊様が分かります。~



ひぃりんぐ処あるぢやホームページ
アクセス:大阪市営 地下鉄谷町四丁目駅 徒歩3分
営業時間:午前10時から午後10時
定休日:不定休

スピリチュアルカウンセラー
気功整体師
有地正敬のプロフィールはこちら
あるぢカロノ あるぢや施術室


ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949
または、こちらのメールフォームへ
contact2

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  



arudiya at 17:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Share (facebook) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック