タグ

タグ:心霊

お盆明けは除霊です。霊障を癒しています。

5

カテゴリ:
お盆明けは除霊です。霊障を癒しましょう

憑かれた01
やっぱり…憑いちゃったかも…


お盆に霊障にかかる人が多いですね~。

お盆が終わると、霊障を取ってほしいとのご依頼が増えます。

霊障の種類は様々ですが、大きく分けて、精神的な霊障と肉体的な霊障に分けられます。

精神的な霊障には、

急にイライラして怒る、不安、心配、落ち着きがなくなる、毎晩同じ悪い夢を見る、いつも誰かに見られている感覚、などがあります。

肉体的霊障には、

背中に痛みがある、首が回らなくなる、ひどい肩こり、血圧の急激な上昇、目まい、腰痛、体の一部に激痛がある、など…。

これらは、霊感の強い方は、霊さんによって霊障になった自覚があります。

が、しかし、

そうでない方も、霊障にかかる場合があります。

意外に多いんですよね。

ひょっとすると、あなたの体調不良も霊障かもしれませんよ


スピリチュアルな除霊法を教えます@8/23 大阪 谷町四丁目

スピリチュアルな魂の色の効果とは?

金運を上げるには、薬指と小指をよく使うことです。


ひぃりんぐ処あるぢやホームページへ
大阪市営 地下鉄谷町四丁目駅 徒歩3分
スピリチュアルカウンセラー
気功整体師

有地正敬02
有地正敬のプロフィールはこちら

ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949

または、こちらのメールフォームへ
contact2


  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  

霊感が強い人には辛いシーズンかも

5

カテゴリ:
霊感が強い人には辛いシーズンかも


やはりお盆が近づくと、あまたの霊さんがあちこちに跋扈されるので、霊感の強い人には辛いシーズンにですね~

霊感の強い人は、自身のオーラの波長が霊さん特有の波長とシンクロするので、霊さんに憑かれてしまいます。

霊感の強い人が発するオーラの波長は、霊さんの発する波長とよく似ています

オーラの波長を調整すれば、霊さんの波長とシンクロしなくなり、霊さんに取りつかれることが無くなってきます。


この対策として、香水をつける、とか、音楽を聞きながら移動するなどの方法があります

あるぢのおススメの対策は、静かに息を長めに吐くことです

または、あくびをすることです

もっともおススメなのは、ゲップをすることです


息を長めに吐くことは、あくびやゲップもそうです。

あくびやゲップをすると大量の息が吐き出されます。


でも、あくびやゲップは人前では恥ずかしいので、あまりおススメできません。

なので、その代用として、息を長めに吐くことをおススメしています


息を長めに吐くと、オーラの波長が変化し、霊さんが遠ざかります

でも、この場合注意しないといけないことは、息を吐く時に「ピュー」などの笛の音に似たような音を立てないことです。

この様な音を立てると逆に、霊さんが寄ってくる場合があります。お気をつけください




合わせてこちらの記事もどうぞ

除霊の方法まとめ

スピリチュアルキャットのお言葉「楽しい事は先に、嫌なことは後回し、結果、楽しい事だらけ!」

瞑想セミナー「新月に願いを叶える瞑想法」8/24(日)@大阪谷町4丁目



ひぃりんぐ処あるぢや
大阪市営 地下鉄谷町4丁目駅 徒歩3分
スピリチュアルカウンセラー
気功整体師

有地正敬
有地正敬のプロフィールはこちら

ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949

または、こちらのメールフォームへ
contact2


  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  

このページのトップヘ

見出し画像
×