気功大阪

2018年06月29日

邪気から身を守る衛気とは?~人はバリアで守られている!~5


不思議05


感謝しております。

あるぢやの気功整体は中国式のあん摩法である

推拿をベースにしたものです。

推拿は中医学(中国の伝統的な医学)の治療法の一つです。

日本ではアレンジされて東洋医学と呼ばれています。

なので、中医学の教えがベースとなっています。


さ~今回は中医学のスピリチュアルな領域についての話題です。

中医学は気が体を作り、気は肉体活動に必要なエネルギーで

体の内と外を休むことなく循環するものと解釈されています。

つまり中医学は気の医学です。


なかでも、体の外をめぐる気がありまして、

それは、衛気(えき)と呼ばれる気です。

衛気からはスピリチュアルな匂いがプンプンします。

その理由を一言でいえば、

様々な邪気から身を守るバリアのような役割をするからです。


衛気の衛は「周りにいて守る、守備する」を意味します。

まさに体を何かから守ってくれます。

例えば、

暑さ、寒さ、風、乾燥、湿気、火などの季節ごとに起こる邪気を防いでくれます。

ここからが驚きなんですが、

衛気が健全な状態だと、あらゆるウィルスや細菌を防いでくれると考えられています。

さらに、

霊的な邪気(外的妄想とも呼ばれています。)はもちろん、

放射線や毒ガスそして銃弾からも身を守ると仰る先生もいらっしゃいます。

ここまでくると流石に…って気はしますが、

衛気に秘められたパワーは驚くべきものです。


そんな衛気は今もあなたの身を守ってくれていて、

例えば、昨日、日中とても暑かったですが、

みんなが言うほど暑いとは感じなかったあなたは、

衛気がその力をめっちゃ発揮して守ってくれていたおかげなのです。

で、なぜ衛気がパワーを発揮していたかというと、

あなたがとても健康だからです。


逆に、暑すぎてバテバテだったわ~との場合は、

衛気がしぼんでいて、ちゃんと役割を担っていなかったのです。

その理由は、不健康な状態だからです。


健康だと気の流れがよくて気がとても活性化されているので衛気が強くなり

その役割を存分に発揮します。

でも、

不健康で体調が悪いと、気の流れが悪くなり、気の力が衰えて

衛気がしぼんで機能しなくなります。


気はあなたの身を守るスピリチュアルな役割もあるのです。



オーラが見え霊力が強くなる特別レッスンが付く!サンキュープレミアムコースが人気第1位!


気功整体の施術内容を画像で説明します!!


背骨の歪みを整えるなら、メニューにない気功整体!~美しくなる究極のほぐし!!~



スピリチュアルな手首の痛みの意味とは?


スピリチュアルカウンセリングと気功整体の「Qiセラピー」とは?


登録すると願いが叶う!スピリチュアルな無料メルマガはこちら!


ひぃりんぐ処あるぢやホームページ
アクセス:大阪市営 地下鉄谷町四丁目駅 徒歩3分
営業時間:午前10時から午後10時
定休日:不定休

スピリチュアルカウンセラー
気功整体師
有地正敬のプロフィールはこちら

あるぢカロノ あるぢや施術室


ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949
または、こちらのメールフォームへ
contact2

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  



arudiya at 08:00|PermalinkComments(0)
Share (facebook) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年12月28日

ハンドパワーで病を癒す!!~手から赤外線を出す!~5

夫婦03


感謝しております。


あるぢの気功の師匠の病の見立てはとてもシンプルです。

全ての病は冷えが原因!!

とてもシンプルですね。


冷えを解消するには、全身の血行を良くするのですが、

この時、後頭部から背骨を降りて仙骨にかけて、手当気功をします。

手当気功というと気功師が行う特別な療法という感じがしますね。

実際にそうです(笑)。


さて、気功というと、気を感じる人と感じない人がいて、気功って難しいな~って

思っていらっしゃる方が多いですよね。


気を感じることができなくても、気功に似たことはできます。

それは最近、流行の兆しがある

手当温灸(てあておんきゅう)です!!

手当温灸とは、手のひらを患部に当てて、手のひらの温かさで患部を癒す療法をいいます。


実は、人間の手のひらからは微弱な赤外線が出ています。

(全身からも赤外線が放出されています。)

さらに、手のひらは体温程度の温かさがありますよね。


手のひらのこんな仕組みを利用して患部の改善や病を解消しようするのが

手当温灸です。


これなら、気功の気がどうのこうのという難しさがなくなって、

誰でもいつでもできます。


タイトルは大げさな表現となりましたが、

手のひらからは誰でも赤外線が出ています。

しかも、温かいですよね。

赤外線と温かさがハンドパワーなのです。


では、なぜ微弱な赤外線と体温程度の温かさで治癒効果が期待できるのかというと、

その理由は、体への負担が少なくて患部の中心部まで温かさが浸透しやすいからです。


これを料理で例えるなら、煮物を美味しく仕上げるコツと同じです。

煮物を美味しく仕上げるには、弱火でじっくりコトコト煮込みます。

人体における弱火加減は、手のひらからの微弱な赤外線と温かさがあれば十分です。

弱火でコトコトじっくりと患部を癒すのが手当温灸です。

手当温灸は、普段の健康管理で毎日行うといいですよ!


ちなみに、あるぢの手のひらは、

皆さんからアイロンのように熱いと言われています。

これくらいの熱があると、気功整体の施術時間内で行うには有効だと思っています。

すぐに冷えがとれて、患部の癒し効果が大きいですよ。

あるぢの手のひらアイロンを体験してみませんか。



オーラが見えて霊力がつく特別レッスン付き!サンキュープレミアムコース!!


スピリチュアルカウンセリングと気功整体の「Qiセラピー」とは?


背骨の歪みを整えるなら、メニューにない気功整体!~美しくなる究極のほぐし!!~


電話鑑定始めました!~あるぢはあなたのそばにいつもいます!~


登録すると願いが叶う!スピリチュアルな無料メルマガはこちら!


ひぃりんぐ処あるぢやホームページ
アクセス:大阪市営 地下鉄谷町四丁目駅 徒歩3分
営業時間:午前10時から午後10時
定休日:不定休

スピリチュアルカウンセラー
気功整体師
有地正敬のプロフィールはこちら

あるぢカロノ あるぢや施術室


ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949
または、こちらのメールフォームへ
contact2

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  



arudiya at 16:38|PermalinkComments(0)
Share (facebook) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック