腰痛スピリチュアル

2017年12月06日

相手を気づかい過ぎると腰痛になりやすい!5

腰痛01


感謝しております。


相手を気づかい過ぎると腰痛になりやすいとは、

あるぢに気功を教えてくれた気功療法の先生の言葉です。


先生によると、

相手を気づかい過ぎると、自分の気がすり減って、相手にばかりに気が向かうそうです。

そうなると、まず、体の肝心要の
自分の腰の気が抜けて、腰を痛むと仰ってました。

腰痛がひどい人は、相手に気づかい過ぎているか、怒り過ぎのどちらかだそうです。


なので、先生はいつも

「相手を気づかう前に、自分の体を気づかえ!」と言っていました。

まさに、そのとおりだなと思います。

あまり、健康でない人に気づかわれるのはちょっと・・・。


まず、自分の体を気づかい、ケアーし健康な体を維持するのがベストです。

体が健康だと精神が安定します。

心に余裕ができます。

すると、相手の気持ちに即した気づかいができるのではないかと思っています。


そして、自分の体を気づかえば気づかうほど、

体の声が聞こえてきて、腰痛を予防することができるようになるでしょう。

まず、自分の健康が大切です。

あるぢやでは、
気功整体で腰痛を改善へ導きます。

気功で全身の気のバランスを整え、ツボを押して、腰を元気にします。


オーラが見えて霊力がつく特別レッスン付き!サンキュープレミアムコース!!


スピリチュアルカウンセリングと気功整体の「Qiセラピー」とは?


背骨の歪みを整えるなら、メニューにない気功整体!~美しくなる究極のほぐし!!~


電話鑑定始めました!~あるぢはあなたのそばにいつもいます!~


登録すると願いが叶う!スピリチュアルな無料メルマガはこちら!


ひぃりんぐ処あるぢやホームページ
アクセス:大阪市営 地下鉄谷町四丁目駅 徒歩3分
営業時間:午前10時から午後10時
定休日:不定休

スピリチュアルカウンセラー
気功整体師
有地正敬のプロフィールはこちら

あるぢカロノ あるぢや施術室


ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949
または、こちらのメールフォームへ
contact2

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  



arudiya at 19:30|PermalinkComments(0)
Share (facebook) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年11月24日

腰痛を治す裏ワザ!腸を温める!!5


腰痛イメージ


感謝しております。


腸を取り巻く内臓の筋肉や筋膜は腰の筋肉に影響を及ぼす場合があります。

腸の蠕動運動があまり活発でない場合、腸を取り巻く筋肉や筋膜が腰の筋肉の動きが悪くなります。

すると、腰の筋肉に癒着してしまう場合が考えられます。

つまり、腸が冷えると腰痛になる場合があるのです。


現代人は腸はストレスなどで活発でないと言われています。

なので、現代人の腰痛の原因はこれではないかとも考えられています。

腸を温め腸を活性化させると腰痛が緩和するケースが増えると思われます。


いままで、何をやっても腰痛が治らないと悩みの方は腸を温めることを試してみられてはいかがでしょうか。


腸を温める方法は、

椅子に座って、おへその周りを手のひらで10回さすりまわします。

そのあと、姿勢を正し、おへそを前に出し、引っ込めるを10回行います。


これを毎日行います。

おへその周りを10回さすりまわし、おへそを前に出したり引っ込めたりを10回。

これを1日に1セット行います。

1週間行えばお通じが良くなります。

これを行った後に大便が出るようになると、腸が十分温まっている証拠になります。

このころには、腰痛も緩和されていることでしょう。


ちなみに、

あるぢやの気功整体では腸を温める施術が含まれています。

お客様の腸に向けて気を送ります。

そして、腸を活性化するツボを押します。

この施術中にお客様のお腹が鳴ります。

これが腸が活性化されている証になります。

これからは、腰痛には腸を温める方法が主流になるかもしれません



オーラが見えて霊力がつく特別レッスン付き!サンキュープレミアムコース!!


スピリチュアルカウンセリングと気功整体の「Qiセラピー」とは?


背骨の歪みを整えるなら、メニューにない気功整体!~美しくなる究極のほぐし!!~


電話鑑定始めました!~あるぢはあなたのそばにいつもいます!~


登録すると願いが叶う!スピリチュアルな無料メルマガはこちら!


ひぃりんぐ処あるぢやホームページ
アクセス:大阪市営 地下鉄谷町四丁目駅 徒歩3分
営業時間:午前10時から午後10時
定休日:不定休

スピリチュアルカウンセラー
気功整体師
有地正敬のプロフィールはこちら

あるぢカロノ あるぢや施術室


ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949
または、こちらのメールフォームへ
contact2

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  



arudiya at 07:30|PermalinkComments(0)
Share (facebook) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年11月18日

あなたの腰痛は過去世で誰かの腰を刀で切った因果!?5


不思議07


感謝しております。


とある腰痛のお客様から

「10代から腰痛で、もうかれこれ20年以上腰痛に悩んでます!」

これは、私が過去世で誰かの腰を刀で切った因果なのでしょうか?

とのご相談を頂きました。

答えは、

半分YESで、半分NOです!


過去世で犯した罪が因果となって腰痛になる場合があります。

この腰痛は今世で因果を償うために起るもので、一度だけ腰痛になると過去世の因果が償われます。


ところが、

何十年も腰痛とお付き合いされているのなら、これは過去世の因果はとっくに償われいるので違います。

この場合の腰痛は、お客様の脳が腰痛を作りだしている可能性が高いです。


お客様にこう聞きました。

「ひょっとすると、学校のテストが嫌で嫌でなんとかテストをサボりたいと思っていたら、腰痛になったことはありませんか?」

すると、お客様は

「なんでわかるんですか?そのとおりです。覚えています。」

「以来、気持ちが落ち込んだ時や、何かプレッシャーがかかるような事があると腰痛になるんです~。」

「どうすればいいでしょうか?」

と仰いました。


これが慢性腰痛のポイントです。

つまり、腰痛は脳で作られる場合があるのです。

上記のお客様の場合、

自分にとって何か嫌なことがおこると、腰痛になるよう脳が仕掛けを作ったようです。

こういう脳が勝手につくった仕掛けのことを

思いこみ」と言ったりします。


このような仕掛けを壊すと腰痛が改善される場合があります。

ではどうすればいいでしょうか?

この腰痛、本当の腰痛ではありません。

痛みは脳から指令されて疑似的に作られているものです。


なので、「この腰痛はウソだ!!」と

脳に言い聞かせればいいのです。


または、

腰痛でも普段どおりに仕事をしたり、

動けばいいのです。


この様な腰痛の場合、

たいてい動いていると痛みが消えます。

これが不思議です。


本当の腰痛なら、動けば動くほど痛くなります。

動いて痛みが消えるなんてありえません。

なので、

上記のように脳に言い聞かせると

脳は、腰痛になる仕掛けを取り壊してくれるのです。


こんな腰痛を治す方法もあります。

腰痛は不思議ですね~。



オーラが見えて霊力がつく特別レッスン付き!サンキュープレミアムコース!!


スピリチュアルカウンセリングと気功整体の「Qiセラピー」とは?


背骨の歪みを整えるなら、メニューにない気功整体!~美しくなる究極のほぐし!!~


登録すると願いが叶う!スピリチュアルな無料メルマガはこちら!


ひぃりんぐ処あるぢやホームページ
アクセス:大阪市営 地下鉄谷町四丁目駅 徒歩3分
営業時間:午前10時から午後10時
定休日:不定休

スピリチュアルカウンセラー
気功整体師
有地正敬のプロフィールはこちら

あるぢカロノ あるぢや施術室


ご予約・お問合せ
電話090-5460-5949
または、こちらのメールフォームへ
contact2

  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ  



arudiya at 07:30|PermalinkComments(0)
Share (facebook) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック